電気シェーバーIZUMI「IZF-V26R」の外刃「SO-V25」をヤマダ電機で購入、税込みで1,652円でした。

この電気シェーバーは2017年2月25日にヤマダ電機で購入したもので、外刃は初めての交換です。

今朝髭を剃った時にやけに引っかかるような感じがすると思ったら、購入時に付いている外刃の網状の部分が一部広がっちゃってたんです。

こんな感じです

それが原因で剃り残しが多く、顎の下側や喉の方の皮膚が柔らかい場所を何か所か切って出血してしまいましたよ。

シェーバーの刃は消耗品

電気シェーバーIZUMI「IZF-V26R」の取扱説明書に書いてあったんですが、「IZF-V26R」の替刃は外刃の「SO-V25」が税別1,800円で約1年で交換、内刃の「SI-V20」(2個1セット)も同じく税別1,800円で約2年で交換がおススメらしいです。

IZUMI「IZF-V26R」は2017年2月25日に購入、26日から使い始めてるので、約14か月での交換になりました。

普段のメンテナンス的なことも「使用後ブラシでの清掃」以外は、たまに「ハンドソープを使っての水洗い」「シェーバー用オイルをつける」等の最低限の事しかしてないので1年以上持てば上出来かな。

替刃も定価で1,800円っていうのは思ってたより安かったです。

あと、替刃はPanasonicの電気シェーバーだとIZUMIよりもちょっと高い感じでした。

内刃はそんなに変わらないけど、Panasonicの外刃は安いものでも3,000円位はしてましたね。

まあ、Panasonicの場合、電気シェーバー・替刃共に種類が多く、IZUMI「IZF-V26R」と同価格帯のもので比較したわけじゃないですけど。

IZUMIの電気シェーバー、1年ちょっと使ってるけど、交流のアダプタの本体のソケットも接続が悪くなるようなことも無く今のところ問題なく使えています。

次の替刃交換は内刃と外刃が一緒になる可能性もあり、両方変えたら本体買い替えに近い金額になるので、次は買い替えか替刃か迷うかもしれません。

毎日必ず使うものだし、流石に2年以上使えば調子が悪くなったりしてもおかしくないしね。

IZUMI SO-V25

IZUMI SI-V20