ミズノウォーキングシューズイージースター3」をイオンタウンのスポーツゼビオで購入しました。

あまり人気がなさそうな茶色で旧モデルのためかアウトレット品でサイズは25.5センチ、価格は税込み約2,600円。

去年5月末に購入したDUNLOPスニーカー「マックスランライト DM167」の合皮の部分が切れてきたので買い替えです。

DUNLOPのは14ヶ月くらい履いてたことになるのかな。

曲がる部分の合皮はどうしても切れたりヒビが入ったりしやすいし、もう履けないって程じゃないですけどね。

デザインはこんな感じ。

茶色だし若者向けって感じじゃないですね。(笑)

今風のド派手な蛍光色のスポーツシューズや蛍光色のラインが入ったウォーキングシューズもあったけど、ああいう靴ってスポーツウエアや短パンとかじゃないと合わないような気がしてなんか抵抗あるんですよね。

普通のジーパンとかチノパンじゃ違和感あるでしょ?ジャージとかも普段は着ないので買いませんでしたよ。

ホントはトレッキングシューズっぽい靴が欲しかったんですけど、安めの価格帯の靴が多そうなイオンやイトーヨーカドーにはそれっぽい靴がDUNLOPだけ。

DUNLOPが嫌なわけじゃないけど、今度は違うメーカーの方がいいかなと思い保留。

スポーツゼビオにはアシックスの良さげなトレッキングシューズがあったけど、予算オーバーで結局諦めました。

ミズノにしたのは今年4月に購入したプロテクティブスニーカー「オールマイティLS」がなかなか良かったってのもありますね。

「イージースター3」を履いてみて

DUNLOP「マックスランライト DM167」との比較になりますが、一番の違いはフィット感かな。

「マックスランライト DM167」のEEEEから「イージースター3」EEEになって横方向がピッタリになった感じです。

これはその人の足の形にもよるんでしょうけど、自分にはEEEEはちょっと大きいってことなんでしょうね。

「マックスランライト DM167」は25センチEEEEだけど、25.5センチEEEの「イージースター3」よりも縦方向も含め余裕があります。

同じミズノでもつま先部分に保護カップが入っている「オールマイティLS」は25センチEEEでも、25.5センチEEEの「イージースター3」と比べてキツイ感じはしないんですよね。

「オールマイティLS」はそんなことないけど、安全靴ってカップが足に当たると痛いんです。

なので、少し余裕があるつくりになってるのかも知れませんね。

重さは「イージースター3」の方が少し重い感じがしますね。

まだ履き始めたばかりですが、今のところ少し重いから疲れるって事も無さそう。

土日あたりに履いてそれなりの距離歩いてみて、問題なければポケモンGOの横須賀イベント(8月30日分に当選)に履いていこうかと思ってます。