2019年 花粉症の症状が出始めました。

これから1ヶ月ちょいは花粉症持ちには憂鬱な季節ですねぇ。

今朝は起きた時から目の周りがベトつくき、普段よりも鼻水が出る感じがしました。

なので、米田薬品の鼻炎薬「パミコール 鼻炎 SR」を朝に1カプセル飲んでマスクをして仕事に行きました。

今日のところは、鼻水は多少出るものの、くしゃみは殆どでないのでそれ程つらくは無かったです。

「アルガードS」購入

目薬は仕事終わりにマツモトキヨシでロート製薬「アルガードS」しみないタイプ(498円)を購入。

目薬はずーっとこれ使ってます。

価格も安い割には効果があるような気がして・・・っていうより、市販の目薬の場合は2,000円しても「アルガードS」との差があまり感じられない。

市販の薬にお金をかけるなら病院行って薬出してもらった方が良いしね。

ここ何年間かは花粉症シーズン中に目薬を使い切るケースが無いので、これ1個で1シーズンは使えると思ってます。

不織布マスク

マスクは去年購入したベイシアの「不織布マスク60枚入り」(397円)がまだ残ってたのでそれを使っています。

残り15枚くらいあります。

マスクはあまり高いのは買ったことが無いんですけど、正直いってあまり差は感じられないような気も。

マスクって使い捨てで花粉症のシーズン中ずっと使うので、高いのはなかなか手が出せないです。

米田薬品の鼻炎薬「パミコール 鼻炎 SR」

この薬もずーと使ってます。

朝と夜だけ飲めばいい、効き目が長いタイプなのもいいですね。

基本的にこれを朝1カプセル飲んで、夜は花粉症の症状がひどい時だけ飲むようにしています。

自分の場合元々アレルギー性鼻炎なので、花粉症のシーズン以外にも鼻水が止まらなくなったりすることもあってそういうときにも飲んでます。

「パミコール 鼻炎 SR」は去年年末くらいに購入したものかな?

20カプセル入りで、あと18カプセル残ってます。

少なくとも、花粉症のシーズン中にもう1回20カプセル入りを購入することになるでしょうね。