左肩の痛み(四十肩?)6ヶ月目の状態を書こうと思ってたんですが、すっかり忘れてました。

肩を痛めたのが去年10月で、治りかけてきた11月にまた痛めてしまい結局は病院に行くことになったんですよね。

整形外科で診察してもらってから約6ヶ月になります。

現在の肩の状態

普通に生活してる分には殆ど痛みは無いですね。

湿布も2ヶ月以上使ってないし、痛みを感じないことの方が多いです。

たまに朝目が覚めた時、左肩が痛むときがありますが、起きて体を動かしてるうちに痛みが無くなっちゃうんですよね。

腕立て伏せも数回やってみた感じでは問題なさそうでした。

その他、今まで痛みが出ることもあった「左手を横(左側)に動かす」「左手を体の後ろ側に動かす」ような動作でも痛みは殆どでなくなりました。

左手や肩を動かすときに、まだちょっと怖いのは「力を入れる・体重をかける」ときと「素早く動かす」ときかな。

まだできないこと

ただ、殆ど痛みが無くなったとはいえまだできないこともあるんですよね。

「左手を真上に上げる」

70度くらいまでは痛みもなく左手を上げられるようになりました。

限界付近まで上げても痛みがあるというより「つっぱる」ような感じ。

それ以上は多少痛みも出るので無理して上げないようにしてます。

「左手を背中に回す」

この動作が元々肩を痛めた原因なので一番難易度が高そうです。

左手(手の甲)で腰を触るくらいなら殆ど痛みもないんですが、腰より上の背中まではまだ手を持っていけません。

この動作は痛みた多少あるけど、以前より痛みはだいぶ和らいだ感じです。

でも腰より上に手を持ってくことはまだ無理かな。

左手を腰に持っていき、そのまま肘を曲げて手を背中に上げていこうとしても、力が入らないような感じになって肘を曲げられないんですよね。

四十肩対策?

四十肩対策?的なもので今やってるのはお風呂に入ったとき肩を回すくらいですね。

以前は体操(アイロン体操・振り子体操)やストレッチをやってましたが、最近はほとんどやってません。

ストレッチは最近知ったものもあるので、色々試しながらやってます。

左手を完全に依然と同じように動かせるようにはならないのかもしれないけど、できる範囲で色々やってみようと思います。