自分はauのiPhone SEを使ってるんだけど、昨晩Wi-Fiを切った・切れた状態でストリーミングの動画再生をしながら寝落ちしてたみたいで、まだ7日なのに今月分のデータ定額を使い切ってしまいました。

あっという間に無くなった

自分は一ヶ月3GBの「データ定額 3」で契約しているんですが、前日までは残りのデータ量は2.5GB近くありました。

寝落ちしたとはいえ、見ていた動画は30分程度。繰り返し再生や次の動画を再生してたりしたのかもねしれないけど、それでも一晩で0になっちゃうんだから動画は怖いね(笑)。

ポケモンGOは128kbpsでもそこそこプレイできた

昨日は出かける用があって慌ただしかったので「データチャージするのは後日でいいや」と、通信速度が規制されたままの状態で外出したんですよね。

その後、出先で1時間ほどの待ち時間が出来たのでイオンで暇つぶしがてらポケモンGOを起動させてみたんですが、普通に歩いてポケストップを回したり、ボールを投げてポケモンをゲットする分には128kbpsでも特に問題なかったです。

あと、イオンの中とイオンの近くのジムで2回ほどバトルもしてみたんですが(同色ジムだったのでトレーニングバトル)、こちらはちょっと反応が悪くなることがあるようにな感じがしました。

まあ、自分が下手っていうのもあるんでしょうけど、反応が悪くてプレイに支障が出るって程ではなかったですけどね。

むしろ普通のWEB閲覧の方が遅くてイライラしちゃいましたよ。

「逆鱗」強いな

ポケモンGOのトレーニングバトルでは対戦相手はカビゴン、カイリュー、ギャラドス、シャワース、ナッシーで、自分は初めに自動的に選ばれるポケモンで戦いました。

自分のポケモンは6体全部は使ってはいませんが

カイリュー(ドラゴンテール&暴風)

ギャラドス(かみつく&逆鱗)

カビゴン(思念の頭突き&のしかかり)

サイドン(どろかけ&地震)

を使うことが多かったかな。

今回初めてカビゴン相手に逆鱗ギャラドスと暴風カイリューを使ってみましたが、ギャラドスでも「逆鱗」は強いね。

同じカビゴンでも同じジムじゃないので対戦相手のCPや技も多少違ってたけど、暴風カイリューよりも逆鱗ギャラドスの方がカビゴンを早く倒せました。

今までカイリューは「息吹&クロー」と「テール&暴風」で充分かなと思ってたけど、「テール&逆鱗」も欲しくなっちゃいましたよ。

最近10キロたまごからミニリュウが孵化することが多くて、個体値高目のミニリュウとミニリュウのアメも結構貯まってるんで、今度進化させてみようかな。