クリップタイプの車用芳香剤「クルマの消臭力 ふわり香る さわやかアクアブルー」をオートアールズで購入。価格は税込みで321円で5月17日から使い始めました。

エアコンの送風口に取り付けるタイプの芳香剤は何種類かありますけど、同タイプの他の芳香剤(ファブリーズなど)は30日使えるのが多いのと比べて「クルマの消臭力」は約45日と長持ちなのがいいですね。

ホントに45日持つかは使ってみなきゃわからないけど、香りの強弱を調整するレバーも付いているし、香りを弱めに設定しておけば長持ちするって事なのかな。(香り弱めの設定で2ヶ月ちょっと持ちました。)

「クルマの消臭力」取付方法

1.本体下側から伸びているアルミシールを引っ張る。

2.本体裏側の穴に付属のクリップを取り付ける。(結構硬めでカチッと音がするまで押し込む)

3.エアコンの送風口に差し込む。(こちらも固め。クリップの内側に溝が付いていてしっかり挟み込む感じ)

以上で取り付けは終了です。

本体の上側に香りの強さを調節(3段階)するレバーが付いています。

「クルマの消臭力」を使ってみて

少量の液体の芳香剤をエアコン送風口に取り付けるタイプの製品で、使い方や香りの強さを調整する機能等は他社製品と変わらないと思います。

香りを調節するレバー以外にもエアコンの強弱でもかなり匂いの強さが変わって来る印象です。

「クルマの消臭力」本体の香りを最大にした状態で、エアコンも強にすると香りがかなりきつい感じ。

これから夏になるとエアコンは強めになると思うんで、「クルマの消臭力」本体の香りの調節は弱めでもいいんじゃないかな。

香りについて

香りの方も「クルマの消臭力 ふわり香る さわやかアクアブルー」は、ちょっと甘めな感じの香りです。

香りには好き嫌いもあるとは思いますが「クルマの消臭力」の中では「アクアブルー」が一番無難な印象です。

「フローラル」は女性向けってイメージで自分みたいな中年男性はちょっと・・・って感じ。

「シトラス」は柑橘系かな。悪くはないけど香りがきつそうなのでやめときました。

まとめると

エアコン送風口に取り付けるタイプの芳香剤はコンパクトで邪魔にならず、約45日使える「クルマの消臭力」はそこそこ長持ち。

価格や機能に大差はないので経済性で「クルマの消臭力」の方がおススメかな。

オートアールズではエアコン送風口に取り付ける芳香剤で液体タイプ他にも、スティック状で送風口に差し込む部分が長い芳香剤も売ってました。

このタイプの芳香剤ならエアコンの送風口を塞ぐ面積が少ないので、目立たなくていいかもね。

次はこのタイプの芳香剤を試してみようかな。