今朝からポケモンGOのジムが再開されてたみたいだったので、近所の過疎ってる無人のジムにポケモンを置いてみました。

CP減るの速過ぎ

無人のジムに置いたのは午前7時頃で、CP3300のカイリューだったんですが

約1時間後にはCP2711まで低下(その間バトルはしてません)

約2時間後になるとCP2380

約3時間後になるとCP2063

約4時間後になるとCP1731

約5時間後(お昼頃)にはCP1423

約5時間30分後はCP1229

ここでナナの実を1個あげるとCP1887まで上昇

合計で5個ナナの実・ズリの実をあげて、CP2400くらいまで回復。

2個目以降の木の実はCPの上昇率が下がっちゃうんですね。

最後の5個目では24くらいしかCPが上がりませんでした。

ジムは自分の置いたカイリュー1体だけのまま、13時頃に多色に攻撃され敗れたCP3300のカイリューは帰還。

夕方頃には6コインが加算されてました。

CP3300のカイリューの場合バトルしてなくても1時間放置で10%位(330)CPが下がっていく感じですね。

こりゃ防衛するのはかなりハードルが高いんじゃないかな・・・

1日1回くらいなら木の実をあげに行くのも何とかなりそうだけど、半日も持たないとなると自分一人ではかなりキツイね。

こういうシステムなら無理して木の実をあげるより、割り切って「自分で木の実はあげない」とか、ジムに自分のポケモンを置くことに拘らず「同色のジムで木の実をあげる」方がいいのかもね。

別のジムでもう1体、1200程度の低CPポケモンを置いてみたんですが、こっちは1時間も持たず多色に敗れて帰ってきました。

新しいジムバトル

新しいジムバトルのシステムは、今までよりも更に攻撃が有利になった感じ。

新しいシステムになってからジムバトルは6VS6を1回しかしてませんが、対戦相手のCPが下がってたせいもあってか割と楽に勝てました。

以前のシステムだと6VS10になるケースもあったけど、6VS6なら攻撃側はタイプ別の相性を優先してメンバーを選べば簡単には負けないと思います。

ただ相手も木の実でやる気(CP)を復活させてくるとめんどくさそうですけどね。