使っていた電動歯ブラシが壊れてしまったのでオムロンの音波式電動歯ブラシ「HT-B210-G」をマツモトキヨシで購入。価格は税込みで1,988円でした。

今まで使っていたのはPanasonic・ドルツのかなり古い奴(EW-DL11)で、充電して使うタイプのものだったんですが、バッテリーが劣化してるのか充電してるときすごく熱くなるし、長時間充電してもすぐ使えなくなっちゃうんですよね。

バッテリーが1回の歯磨き時間の数分間も怪しくなってきたんで、買い替えることにしました。

壊れてしまったEW-DL11、購入時にはドルツで音波式・充電タイプのものでは一番安かったと思うけど10,000円位だったかな。

今回購入したオムロンの「HT-B210-G」は音波式ですが単4乾電池×2本で動く2,000円程度の安いものです。

もちろん同じ音波式でも機能的には「HT-B210-G」の方が劣るとは思いますが、価格的に本体の安っぽさはあるものの使った感じは悪くはないですね。

「HT-B210-G」を使ってみて

「HT-B210-G」の本体のボタンは電源のオン・オフのみで、振動の強弱を変えたりモードを変更するような機能はありませんが、その分本体も小振りな感じ。

ドルツの時は弱めの設定で使っていたからか、「HT-B210-G」の振動は結構強めな印象です。

本体にはトリプルクリアブラシと単4アルカリ乾電池2本が付属。

別売りの替えの歯ブラシには3種類あって

「トリプルクリアブラシコンパクト(SB-042)」が、口の小さい人・奥歯をしっかり磨きたい人向け

「トリプルクリアブラシ(SB-072)」が、しっかり歯垢除去したい人向け

「極細マイルドブラシ(SB-082)」が、歯茎の衰え・歯周病が気になる人向け

になるみたいです。

歯ブラシの交換は3ヶ月が目安で、価格はそれぞれ2本入りでコンパクトが800円、その他は600円になります。(税別です)

ドルツの替え歯ブラシは確か4本入りで1,000円もしなかったので、コスパはちょっと劣るかな?

替えの歯ブラシを買うときは歯周病が気になるので「極細マイルドブラシ(SB-082)」を買ってみようかと思います。

単4の乾電池×2本は1回2分を1日2回で2.5ヶ月持つそうです。

まだ使い始めてから5日程度なので電池の持ちに関しては何とも言えませんが・・・

自分の場合、基本的に1日3回この歯ブラシで歯を磨いてます。2分×2回を75日なら150回、2分×3回なら50日くらい持つ計算になります。

まあ1ヶ月以上持つなら充分って気もしますが、もう少し使ってから判断したいですね。

9月18日追記

9月18日の夜に歯を磨いていたら数10秒で止まってしまうようになってしまいました。

使っていたのが付属品の「お試し用電池」って事も関係あるのかもしれませんが、8月24日から9月18日だと1ヶ月も持たなかったってことになりますね。

1回2分以上歯磨きをしたこともあるし、電池の持ちはこんなものかなって気もします。