ポケモンGOのEXレイド、今回で4回目だったんですが初めてミュウツーに逃げられちゃいました。

後で調べて分かったんですが逃げられたミュウツーのCPは2844。

これってミュウツーが天候ブーストでCP(レベル)アップした場合の個体値100%になるみたいですね。

よりによって100%に逃げられるとは・・・もう、笑うしかないわ(笑)。

4回目のEXレイド

ミュウツーの技2は初対戦の「きあいだま」でした。

自動選択で選ばれたメンバーはこんな感じです。

噛み噛みバンギラスが選ばれなかったので「きあいだま」は予想できたんですが、じゃあ何を選ぶのか?ってなると微妙ですよね。

結局このメンバーのままで戦ったんですが、1番手にルギアっていうのが良くなかったような気がします。

今回のEXレイド、20人で戦って1番手のルギアだけで終わっちゃいましからね。

「きあいだま」1発で退場させられたとしても、ミュウツーの弱点を突けたり、カイリューみたく攻撃力が高いポケモンを出した方が良かったっぽいな。

ジムも自色ではなく、ダメージも与えられなかったのでゲットチャレンジのボールは合計7個のみでした。

7球中2球は外し(1球はストレート)、残りの5球は全球カーブ&「きんのズリのみ」使用で「Nice」と「Great」だったんですが、自分のテクニックでは5球じゃ無理なのかな・・・

天候ブーストが裏目に出た感じですね。

言い訳

ミュウツー跳ねすぎ

今回のミュウツーは、「今までこんなに落ち着きがなかったかな?」ってくらいジャンプしまくってた。

天候ブーストとも関係あるんですかね?外した2球も2連続のジャンプと威嚇の動きに遮られた感じです。

対策とか考えて無かった

今回のEXレイド、ミュウツー対策的なポケモンの強化は全くしてませんでした。

「ほしのすな」が必要な強化はともかく、「きあいだま」の場合どのポケモンを使うかくらいは考えておくべきだった。

言い訳はこの2つかな。

特に対策はもうちょっとできたんじゃないかと後悔しています。

暴風カイリュー以外に逆鱗カイリューもレベル30くらいまで強化したのが2体あったし、ギャラドスもレベル30~32くらいのが3体ある。

1・2番手に、この辺使えばミュウツーにもう少しダメージを与えられたかも。

レイド前のジムを自色にするのは相手がいるので難しいけど、自分だけでできる対策はちゃんとやっとかないとダメだな。

まあ今回のEXレイドは「年末」「平日」「午後3時から」だったので、仕事の予定もあり直前まで参加できるか分からなかったんですよね。

なんとか予定をやりくりして参加しただけにCP2844、個体値100%のミュウツーをゲットしたかったよ。

EXレイド(ミュウツー)のまとめ